スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How?

今日はとても嬉しい事がありました。
一人で舞い上がっています。
えっ何の事よーってそれはひ・み・つ398344
ぃゃ~久々の喜びかもしれない。。。
I might very happy.

先月から強化レッスンを受けています。
文法が弱いのでかなり基礎で長い文章作成が
作れるような勉強ですが、
形容詞や副詞を使って、動詞が変形したり・・・356
↑なかなか覚えられないよー。
現役じゃないぶん大変だー356
no   more   most を使ったもので規則性なので
簡単なんだろうけど、まだまだ青い私399
この前、先生に「先週やったでしょ」的な事を英語で言われちゃった。
やべー393
とある、単語なんだけど、勘違いしちゃって。
恥ずかしかったな・・・。
発音(イントネーション)の強化も・・・。

以前の部署は、海外部署だったので、英語は必須でした。
2週間スパンでイギリス、フランス、オーストラリア、時々America(TV会議)から
出張でこられていて、私は必ず挨拶は欠かさずしていました。
仕事以外に日常補佐の手助けもやっていて、
その時に「とっさの英会話教室」になりましたよ。
懐かしい・・・411

今は仕事で英語は使わないのですが、
何故か自分に悔しいので勉強を続けているんだ。。
もっともっと上達したい・・・415

スポンサーサイト

ベル

今日はベルの命日です。
あれから1年が過ぎてしまったんだね。
ここ一週間の間は、「一年前の今日と言う日はベルは生きていたんだよなぁ~」って一人で
呟いてというか、心の中で叫んでいた私がいました。
ベルに対する思いは、他のコ達と同じようにとても大きい存在のコでした。
掛け替えのないコでした。
ベルの事が走馬灯のようにね、蘇えってしまいました。
雛から育てたコが親鳥となり、その親鳥さんの一番最初のお子だったから余計なんでしょうね。

挿し餌がナカナカ切れなかったコ。
もうとっくに一人餌に切り替わってもおかしくない時期なのに、
「が~が~」鳴いてご飯をせがんだね。
今でも懐かしくあの頃の光景を思い出せます。。
もうベルはいないんだよね。。。
私の心の中にはちゃんといるよ。
いや~辛いです。。
ふと思い出したりするとね、涙がでちゃうんですよ。
どうしてだろうね?

ベルが生前よく紙切りをしていた紙の束があるんですが、
未だに捨てられず、しまってあるんです。
しまってあるというか、置いてあります。まぁー見えないところに。
あういうのを見てしまうと、なまなましいですよね。
カミカミしたてっというか・・・
だけど、捨てられずにいるんだ。。

早いな・・・もう1年かぁ・・。
私ね、暫くダメだったんだ。
翌日、会社でウルウル涙が零れてしまってね。
もうどこでもウルウルと泣いていましたよ。
月日が過ぎても、私の心の中では悲しいっていう言葉が
張り付いていてね。勿論、ベルには大丈夫だから大空羽ばたいてねって
伝えてはありました。
「私はもう大丈夫だから心配しないでね。でも、
まだまだ沢山泣いちゃうと思う。でも心配しないでね」って
言いました。
魂レベルでは伝わるんじゃないかって思っていて・・・
一ヵ月後に、悲しい思いはやはり消えなくて、
お世話になっている主治医さんに、私の心境を零してしまいました。
「先生、まだ悲しいんです・・・」って話したんじゃないかな?

私はもの心ついた頃から、小鳥さんと接してきていました。
文鳥さんや十姉妹、セキセイさん、オカメさん・・・等。
沢山の別れを乗り越えてきました。
だけど、あの悲しみになれることは出来ませんでした。

コザクラさんを一から育てそのコ達が親鳥となり、雛が生まれる。
この経験をしただけにとても大きな存在だったのかもしれません。

いつも感じることが小鳥さんはアイコンタクトをよくしますよね。
アイコンタクトで何かを伝えようとしますよね?
私は必ず笑顔を見せています。
またこっちから目をそらす事もしていません。小鳥さんが
目をそらした時に目線をかえることをしてきたので、
今でも、ベルのあの顔が、最後にみた、あの顔や表情が
忘れられてないのでしょう。

あ~あ。
もうベルという小鳥さんはここにはいないんだよな。
でも、私のHPにベルはいるので時々みたりしています。
みると泣けてきちゃうから見ないで居る私もいるんですよね。

ベルにしてあげれなかった事で、私に出来る事を探して
現在までに色々してきているの。今はその過程を歩いています。

今日は泣いちゃうなぁ私。。。

入院した日の明け方に大空に羽ばたいていきました。
病院から朝の6:30ピッタリに携帯がなり、ベルを迎えにいったんだ。
手の中で静かに眠っているあの姿悲しかったでした。
まだ若かったのに、、

愛鳥さんとの別れは、言葉で表現できませんね。
きっとそんな別れをしてきた方も数多くいらっしゃると思います。

深呼吸して今を大事に笑顔で走り続けます。

I'll do my best.


誕生日

昨日と今日は、チェリ君とキティちゃん♂のお誕生日です274
とっても嬉しいです411
チェリ君とキティちゃんはお友達同士で
とても仲がよいんです。
チェリは、生後約40日で、ショップからお迎えしました。
チェリ君をお迎えする時、実は闘病生活を送っていた
セキセイのピピちゃんが、大空へと旅立ってしまって

020818-pipi.jpg

悲しみに埋もれ、今度は違う品種の小鳥さんをお迎えしよう!
って決めて、インターネットや雑誌などで、色々調べ
よーく考えてから、ショップで出会えたんです。
ショップでは、2羽のコザクラさんがいたんです。
キイロのコとミドリのコ。
ちょっとショップを離れた数分後に、戻ってみたらミドリ色のコが
新しい飼い主さんとこへいかれました。
私は、キイロ色のコって決めていたので、ほっとしました。
店員さんは、チェリの事をなんと言ったと思いますか?
レインボーって言います363362

20071111194209.jpg

↑お迎えした翌日に撮影した写真です。

幾らなんでもレインボーっていう品種はあるんか?
ってネットで調べました。
どう調べても、レインボーっていう品種はない、
合ったとしても
ゴールデンチェリーとか、豪シナモンとか、米シナモンとか・・
Hmm.......
当時、品種名に疎かったので、恐らくゴールデンチェリーかなぁ?って
推測しておりました391

20071111194851.jpg

でも、2ヶ月才のチェリ君はこんなにもお顔が薄くて
お迎え当初の顔つきから、打って変わって可愛いお人形さんみたい343

20071111194929.jpg

5ヶ月才になってこんなに鮮やかなお顔色に変身しましたー。
これから徐々に、肩らへんから、黄緑かかった色が出てきて
♂だっていうのも判明し、詳しい詳しいキャンディの里元さんから
色々教わりました295
れっきとしたオーストラリアンシナモン♂と判明しました424

キティちゃんは↓生後37日でお迎えしました。

20071111200349.jpg

このこは、先生に怒られてしまうけれど、
挿し餌がなかなか切れなくてね~356356356
同じ時期にお迎えされた友人のコザちゃんも
挿し餌が切れないよーって話をよくしていたものです。
とにかく、甘えん坊さんでね。
里元さん宅に、お迎えに行った時に、沢山の雛ちゃん達の
中にヨチヨチと一緒にいたの。
そのころ、ジャスミンが一番の年上だったので
雛ちゃん達はジャスミンを筆頭に、みんなついて回っていました。
今でも鮮明に覚えています。

里元さん宅から、ジャスミンとキティちゃん(親鳥さんは違います)を
お迎えする時に、とても切なくなりました。
ジャスミンにべったりしていた妹のマリリンちゃんがね、
ジャスミンの後をついてばかりいてね・・・
ジャスミンが私のプラケースに入ると・・・
マリリンちゃんは後ずさりするような、どこにいっちゃうの?
と、とても寂しげにみえました406
里元さんに、「すみません・・・」って言ってしまったこと、
今でも鮮明に覚えております。

20071111201749.jpg

そんなお二人さんもこんなに寛いで元気に遊んで
楽しませてくれています。

今月は、ジャスミン、チェリ、キティちゃんの順に
誕生日を迎えて、この日を本当に心から
お祝いできました。

これからもヨロシクね。

Birthday

ジャスミン3才の誕生日を迎えましたぁー
早いなぁ~もう3才なんですもの。
ジャスミンは病気とかそういうんじゃなくて、色々なことがあったんですょ。
某病院の新人の先生による、嘴整形(カット)の誤り・・・っ
骨まで削られてしまって、血が出ちゃってね~。
それが何度も続いちゃって、極めつけが最後のカットの結果、
先生の態度に唖然としてしまってね、
後日、電話で看護師さんに担当医を院長に変更して
貰う手続きをしてもらった事が過去にありました。
前の日記にも書いたかなぁ?
覚えていませんが401
ジャスミンが、目に見て分かるくらいに、ブルブルブル怯えて、
小さなプラケースの中で、私側によってきていて、
先生を避けていたんです。
様子がおかしいって直感で分かったんです。
で、その時の先生の私に対する説明の態度が、
酷かったんですよ412
そう、それから暫く嘴がキレイにならなくってね。。。
地元の専門病院の先生に診てもらって、
嘴の整形する時は、私の目の前で行なっていただけるので、
隠蔽とかってならずに済むわけなんですよ。
↑言葉悪いですね405
某病院の新人先生は、飼い主の前では処置せず、
飼い主の見えないところで処置していたので、
見えない分、物凄く不安と心配で落ち着きませんでした。
地元の専門病院の先生に感謝仕切れないほど、ご教授うけ、
相談にものって頂けるので、安心して私のインコさん達を
みてもらえます。
話題が脱線してしまtったけど、
ジャスミンには可哀相な思いをさせてしまったことを
今でも「ごめんね」って思ってしまう、思い出してしまう日もあります。
まぁ~ジャスミンが生後半年~1才までの期間中の
出来事でしたので、成長期中に嘴をね、、、
ちょっと可哀相でした。

今では、嘴はキレイになっていますので、カットなどする必要は
全くありません。
そして最愛の奥さん(ベル)とも出会えて巣引きも出来て
ジャスミンは幸せだったと思います。
でも、最愛のベルとの別れがあり、
私共々悲しみに埋もれてしまいましたが、
ジャスミンは強かったです。
最後にベルとお別れが出来たからだと思います。
不思議な現象を私はみたんです。
その時にそう感じました。

ジャスミンこれからもヨロシクね。
いっちばん、優しく思いやりがあるように見える性格のコです。

20071104124119.jpg

Profile

chaco

Author:chaco
❤私のことりさんのお友達❤
ことりがとっても大好きなChacoです。

小桜インコ:
   9羽の事を綴っています。
オカメインコをお迎えしました❤

どうぞよろしくお願いします。

・愛玩動物飼養管理士
 (1級取得者)
・動物取扱業&動物取扱責任者

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ
にほんブログ村 鳥ブログ インコへ
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

↑ポチと応援もお願いしますヽ(^o^)丿

❤ 相互リンク大歓迎です❤
リンクは当方メインHPにてUPします❤

❤ 占い❤ 毎日更新❤ ❤ ❤




-占い-

Recent entry

Category Archive

Recent Comment

Entry Archive

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

FC2カウンター2

現在の閲覧者数:

Birds Calendar

Links

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

TrackBack

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。